ゆき

自営業者の日常雑記

しばらくぶりに見た 自分視点じゃない夢と不思議な感覚

夢というのは、普通自分視点で見ることが多いらしい。夢の中で考えて動いているのも現実の自分ということ。それを知ったのは人から聞くようになってからで、そういうものなんだと思った。私の見る夢は2〜3回に1回は自分視点ではない。他の人だったり動物そ...
引き寄せについて

願った事でなく思った事で起きる引き寄せ 仕事での体験から知った事と気付いたきっかけ

一人で黙々とやる仕事を望んだ時。文章を書く事や絵を描く事、本や漫画を読む事が何より好きだったから、実際その事をいつも考えていたらチャンスは来た。そのイメージを持っていたから、求人を見つけたし好きな事をもっと学びたいと思った時は実際習いに行っ...
自営業者の日常雑記

周りに合わせないと不安になる傾向

占いを仕事にして、分かった事がある。自分がどうしたいか何が好きかどう生きたいかそういう事よりも、自分がする事や選ぶ物によって周りの人からどう思われるかを優先して生きている人がいかに多いかという事。日本ではいつからかそれが普通になってしまった...
読んでよかった自己啓発書

アドラー心理学【嫌われる勇気】を読んで 感想

数年前にも一度読んだ事のあるこの本。もう一度読んでみたくなって読んだ。やっぱり深く共感できるところが多い。すぐ悩んでしまう人というのは、人生を複雑に考えすぎていると思う。余計な思考を手放した時から人生はもっとシンプルだとわかる。そしてもっと...
引き寄せについて

失ったら次が無い?そう思うからその現実がやってくる

今がめちゃくちゃ楽しかったら、過去の事を悔いている時間も 未来の事を心配している時間も 全部もったいないと自然に思えてくる。 この仕事を失ったら次がない 。恋愛でこの人と別れたら次がない。この人と離れたら他に友達がいない 。そういうのは全部...
自営業者の日常雑記

無意識に条件を付けすぎるから「好きな事が無い」と思ってしまう

ゆったりした気持ちで、好きな事を探してみよう。好きな事が無いという人も多いけど、仕事になりそうとかお金になりそうとか人からすごいと思ってもらえそうとか無意識に条件を付けている事も多い。それだと、無いような気がしてしまう。何かに夢中になってい...
自営業者の日常雑記

自由な日々は日常から

メディアを通じて言われているこれがあったら幸せだとか成功だとかいうものを 私は何一つ持ってない 。けど自分が楽しく生きている事は誰よりも自分が一番よく知っている。 世の中の嘘。勉強は辛いのが当たり前。仕事は辛いのが当たり前。常に目標を持たな...
引き寄せについて

「今と違う状況、違う人脈が欲しい」そう言いつつ思考も行動も変えていなかった

今の仕事をするようになって分かったことがある。人が何を求めがちなのか。他から与えられる幸運。そういう考えの人と会う事が多かったのは、自分もその頃同じような考え方をしていたということだと思う。無意識はおそろしい(^^;後でわかったけど、思考が...
世の中の仕組みについて

日常の身近な事からも分かるメディアの嘘

今ではテレビだけが情報源ではなくなったとはいえ、まだ根強く信じられているところもある。食べ物でも日用品でも「これはテレビで宣伝しているヤツだから・・・」会社、店、団体に対しても「テレビで宣伝してたから」「テレビの取材が入ってたから・・・」人...
健康について

すぐに薬に頼るよりも自分の感覚を大事にする

食欲がなくても食事の時間が来たらといって無理にでも食べる。その結果胃がもたれて胃薬を飲む 。寝る時間が来たから寝ないといけない。それなのに今日は 眠くない。寝ないといけないからと睡眠薬を飲む 。これが普通になってる今の世の中。「食べる時間」...