2024-04

読んで良かったおすすめ本

【春にして君を離れ】アガサ.クリスティー 理想的な家庭の裏側に見える真実

アガサクリスティーと言えば、推理小説というイメージがあるという人も多いかもしれない。私もそうで、ポワロ物やミスマープル物をはじめクリスティーの推理小説が大好き。今回クリスティーの小説で初めて推理小説とはちょっと違う雰囲気のこの本を読んでみた...
健康について

健康に生きるために 情報の取り方に気を付ける

ここ最近体の具合が悪い。我慢できないほどではないけどいつも何となく不調。すでに病名が付いて病院に通っている。など。こういう状態の時、ほとんどの人がやってしまう事は・・・自分の感じている症状をネットで検索。もしくは病名を検索。それを延々と見て...
引き寄せについて

自分の中にまだ残ってた お金への執着と不安

ちょうど三年前の記事をリライトしてみる。読み返してみて、そういえばあの頃こういう事あったなあと思いだした。この事があったのは今の住所になってからではなく、前の店舗兼住宅の時。京都駅の近くだったけど、路地一本入った場所で安全と思ったらそうでも...
占いの仕事について

タロット占いで観るその人の「未来」とは 占いは魔法でも予言でもない

占いを仕事にする人は多いし、タロットカードを使う人も多い。仕事でなくても趣味として、自分の事を観るという人も多い。その中で人それぞれ考え方があるし、これが正しいという答えは無いと思う。ここでは自分なりの、占いというものへの考えを書いてみる。...
読んでよかった実用書

【美容常識の9割は嘘】内容と感想

今までに自分でも調べたり、色々やってみたりして思った事が沢山ある。この本を読んで、やっぱりと確信した事が多かった。皮膚の専門家(形成外科医)によって書かれた本で、専門家しか知らない話も多くて説得力も大きかった。結論からいくと、肌の手入れとし...
自営業者の日常雑記

てきとうに周りに合わせるのが昔からできなかった でもそのままで生きていける

本当はそう思っていなくても、周りの大多数の人が言っている事の方に合わせておいた方が無難。まして客商売なら、なおさらそこは合わせておかないといけないところ。これが世の中で普通と言われている「常識」思い返せば子供の頃から、どうしてもこれが無理だ...
自営業者の日常雑記

時計に合わせるのでなく自分に感覚に合わせる

時間に従って行動するのを止めてみると、何が起きるか。体調が良くなる。日中眠くなりにくい。直感がよく働く。集中力が上がる。新しいアイデアが閃きやすい。精神的ストレスが減っていく。焦りや不安が消えていく。小さい事でイライラしなくなる。日々の一瞬...
世の中の仕組みについて

今振り返っても異常だった三年間 定義を変えれば何でもあり

今になって振り返ってみると、本当に異常だった三年間。この記事はその頃のだし、三年前にも同じことを言ってきたけど当時は「異常なのはお前の頭だろ」という反応しか返ってこなかった。ここからが、ちょうど三年前に書いた記事。自分では体調の異変は何も感...
読んで良かったおすすめ本

【ノマド 漂流する高齢労働者たち】を読んで

最近読んだ本で印象的だった「ノマド」という本。 「漂流する高齢労働者たち」というサブタイトル。 アメリカでの話しで、彼らの生活を追いかけた女性ジャーナリストによるドキュメンタリー。 彼女も、彼らのすぐ近くで同じように生活してみて、同じ仕事も...