自営業に役立つおすすめ本

自営業に役立つおすすめ本 読んで良かったおすすめ本

 

スポンサーリンク
読んで良かったおすすめ本

52ヘルツのクジラたち 内容と感想

この本のタイトルの、52ヘルツのクジラとは何のことか?本を読み進めて行くとその事が書いてあった。普通のクジラは10から30ヘルツの声で仲間と呼び合う。世界で一番孤独だと言われている、52ヘルツの声を響かせるクジラがいる。その声は仲間には届...
大好き推理小説

【幻夏】あらすじと感想

ジャンルとしては推理小説に入ると思う。この本を読んで、ずっと以前に見た映画をちょっと思い出した。ミスティック.リバーという海外ものの映画。この映画も重い内容で、誰も幸せにならない感じだったけど・・・考えさせられるし心に残った。この本の内容...
読んで良かったおすすめ本

【はてしない物語 上下巻】あらすじ感想

先に感想から。私の勝手な解釈もかなり入っているけど架空の世界での物語である本の内容は、強く伝えたかったメッセージがあって書かれたものではないかと思う。作者のミヒャエル.エンデが生きたのは、1929年から1995年。この物語が書かれたのは1...
読んで良かったおすすめ本

メディアの情報を鵜呑みにしないで自分を生きる

もう皆んな忘れてるけど2019年までずっと、 症状が出た状態を指して「感染している」と言ってた 。それを覆すような根拠はどこにも見当たらないのに 、2020年から突如「感染」の定義が変わって、健康な人が感染者に(;゚Д゚) 「感染...
読んで良かったおすすめ本

キネマの神様 内容と感想

映画化も決定しているという本。文庫本で出ていたので読んでみたら確かにすごく惹きつけられる本だった。映画化されたら観たいと思う。全ての登場人物が一人一人、強烈に個性的で魅力的。そこが一番印象に残ったところ。あと、映画好きなら最高に楽しめる内...
読んで良かったおすすめ本

【祭りの夜空にテンバリ上げて】内容と感想

主人公の渚は20代の女性。両親は離婚していて、今は母親の実家で暮らしている。渚の父親はタコ焼きの屋台をやっているテキヤで、この事が渚にはずっとコンプレックスだった。子供の頃から家業を手伝っていて、そのせいで同世代の女の子達のように遊びにも...
読んで良かったおすすめ本

【桜大の不思議の森】内容と感想

桜大(おうた)というのが、この物語の主人公の名前。桜大は中学生の少年。都会から遠く離れた、黒沼村で暮らしている。祖父母と両親、弟、学校の友達、よその地域からこの村に来ていつしか住み着いているセンセイと呼ばれる男性、そのセンセイの友達。ここ...
読んで良かったおすすめ本

【放課後ひとり同盟】 内容と感想

この本は短編集で5つの物語が収録されている。それぞれの物語の主人公は高校生、大学生、中学生など若い世代。恋愛や友情、家族の事、学校での事など様々な事に悩む彼らと、彼らを取り巻く大人達や子供達。何章目から読んでも、それぞれ単独で完結している...
読んで良かったおすすめ本

【占い日本茶カフェ 迷い猫】内容と感想

本屋で見つけて題名と表紙に惹かれて買った本。予想以上に面白かった(*^^*)この本の主人公は、元々は日本茶カフェを経営していた30代の女性。今は、タロットカードとお茶の道具を持って占い出張カフェをやっている。イベント会場でも個人経営のお店...
大好き推理小説

【アクロイド殺し】内容と感想

推理小説というと、読み進めながら自分も犯人が誰なのか考える。そこが何よりの楽しみ。この小説は、作者から読者への挑戦犯人さがしというところで見るとフェアかアンフェアか?その両方の意見がある作品。ここまで言ってしまうと、ある程度見当が...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました