自営業に役立つおすすめ本

自営業に役立つおすすめ本 読んで良かったおすすめ本

 

読んで良かったおすすめ本

【新型コロナワクチンの正体2】を読んで

この本の1の方は以前に読んでいて、そこでも書かれていた通りやっぱりこういう状況になってきたなあと感じる。日本での超過死亡数は、通常ではあり得ない勢いで増えた。コロナが騒がれだしたその年にではなく接種が開始されて以降の事。メディアからの情報で...
読んで良かったおすすめ本

【ガラスの城壁】を読んで あらすじと感想

主人公悠馬は、中学生の少年。学校ではイジメに遭っていた。そのきっかけになった事件は、悠馬の父親が逮捕された事。それは冤罪だったという事が後に分かり父親は釈放された。しかしその事が原因で色々な事が変わってしまい・・・悠馬の中では事件は終わって...
読んで良かったおすすめ本

【鬼滅夜話 キャラクター論で読み解く鬼滅の刃】内容と感想

鬼滅の刃は、題名だけなら知らない人が居ないくらい有名になった漫画。原作は23巻で完結している。アニメや映画にもなっているので、そちらから知った人も多い。原作を知らない人がこの本を読んだら、分かりにくい所もあるかもしれない。でも、鬼滅の刃とい...
読んで良かったおすすめ本

【英国喫茶アンティークカップス】感想

表紙とタイトルに惹かれて何となく買った本。これは買って大正解だった。心が軽くなる。じんわりと暖かくなる。生きてるっていいなあと思う。人って愛おしいなと思う。今「人生がしんどい」とか、「仕事がしんどい」とか、「自分の居場所が見つからない」と思...
読んで良かったおすすめ本

かがみの孤城 内容と感想

読み始めたら続きが気になりすぎて一気読みしてしまった。ラストは予想外。そして感動。ラストで涙腺崩壊した。内容に触れるとネタバレになってこれから読む人には面白くなくなるので・・・差し支えないと思える範囲で書いてみる。この物語の主人公こころは女...
読んで良かったおすすめ本

『自分の中に毒を持て』岡本太郎 今までの自分の殻を破り熱い気持ちになれる本

ビジネス書としても、自己啓発書としても読める本。「幸せになるために」といったテーマでよく言われている内容とほとんど真逆な言葉が沢山出てきたりします。なので好き嫌いはあるかと思いますが、パワーに溢れた言葉の数々は、今まで小さく考えていたことは...
読んで良かったおすすめ本

【モモ】を読んで 架空の物語が今の状況を予測していたかのように感じた

この物語は1970年代に書かれている。架空の国の架空の物語。作者がこの物語を描いた時イタリアに住んでいたからか、物語の舞台にイタリアを思わせるような街の様子などは見られる。けれど実在の国名や町の名前は出てこない。物語のあらすじ円形劇場あとに...
読んで良かったおすすめ本

【樹木たちの知られざる生活】を読んで 植物に対する意識が大きく変わる

植物も愛情をもって育て、話しかけたりすると確かに長く元気でいてくれる。それくらいのところまでは、植物を育てた事のある人なら感じていると思う。私もそうだった。でも、はっきりと見える形で感情表現をする動物に比べると、植物を「生き物」と認識する感...
読んで良かったおすすめ本

【いま、台湾で隠居してます】を読んで 他国での日常を知り今の日本について考える事色々

台湾に実際行ってみたい、住んでみたいという人にはもちろんお勧めの本。旅行ではなく生活がしたい人向け。それと、別にそういう目的があるわけじゃなく特に海外に行く予定は無いという人でも、この本は楽しめると思う。住みたいという人に向けては、どういう...
読んで良かったおすすめ本

【他人の引き寄せ体験ほど役に立つものはない】ミナミAアシュタール 15人の「引き寄せ体験」の全記録 感想

この本の内容は、カウンセリングにやってきたお客さんとの実際のやり取りが書かれていてそれだけにリアルでとても役立つ内容。恋愛、結婚、実家との繋がり、親との関係、子育て、金運、仕事、健康など色々な内容について書かれている。上手くいった事だけでな...