大好き推理小説

スポンサーリンク
大好き推理小説

京都一乗寺 美しい書店のある街で

この本は4つの物語で構成されている。(内容のネタバレは無く書いてるのでご安心を(*^^*))どの物語でも、主人公にとって解決できていない謎があったり何らかの事件が起きるので、推理小説と言えばそうなのかもしれない。物語の終盤に近づくに従って...
大好き推理小説

【幻夏】あらすじと感想

ジャンルとしては推理小説に入ると思う。この本を読んで、ずっと以前に見た映画をちょっと思い出した。ミスティック.リバーという海外ものの映画。この映画も重い内容で、誰も幸せにならない感じだったけど・・・考えさせられるし心に残った。この本の内容...
大好き推理小説

【アクロイド殺し】内容と感想

推理小説というと、読み進めながら自分も犯人が誰なのか考える。そこが何よりの楽しみ。この小説は、作者から読者への挑戦犯人さがしというところで見るとフェアかアンフェアか?その両方の意見がある作品。ここまで言ってしまうと、ある程度見当が...
大好き推理小説

【ポアロ登場】アガサ.クリスティー 内容と感想

この本は短編集で、ポアロ物の14本の短編が収録されている。ポアロ物は長編ばかり読んでいたのでこの形は初めて読んだ。ポアロ物を読んだ事がない人でも、この短編集は読みやすいと思う。ポアロのキャラクターが良く表れている。最近では、ポアロ物が原作...
大好き推理小説

ドラマ化原作【死との約束】あらすじ感想

原作はイギリス人の作家、アガサ.クリスティーのミステリー小説。元々大好きなアガサ.クリスティーの小説は、百年ほども昔に書かれた物なのにほとんど古さを感じさせない。この話の内容は、物的証拠を元に犯人を捜すというよりは人間の性質、心理を元にし...
大好き推理小説

【オリエント急行の殺人】ハヤカワジュニアミステリーで読んでみた

以前単行本で読んでいて、映画化されたものも観にいったことのあるこの作品。アガサクリスティーの代表作。ハヤカワジュニアミステリーは今のところ10冊ほど出ているようで、この本の前に1冊ミスマープル物を読んだ。今度はポアロ物を1冊読んでみたくて...
大好き推理小説

ミステリ戯曲【招かれざる客】アガサクリスティー 感想

アガサクリスティーの傑作、ミステリ戯曲。クリスティーの小説は好きで沢山読んだけど、この形の物は初めて読んだ。舞台装置と、登場人物のセリフのみで構成される物語。それでも状況は十分伝わってくる。誰々が何々と思ったとか考えたとかいう記述が一切な...
大好き推理小説

ホラーサスペンス【乙霧村の七人】を読んで 感想

22年前、小さな村の集落で一家5人が殺害されるという凄惨な事件が起きた。この事件を元にしてノンフィクションを書いた有名作家が顧問を務める大学のサークル。そこのメンバーが、この事件のあった村を訪ねる。村に向かう途中にある橋、事件現場となった...
大好き推理小説

ポワロ物最初の作品【スタイルズ荘の怪事件】アガサクリスティー 感想

前書きに少しヒントめいた事が書いてあった。にも関わらず、結局最後まで犯人は分からなかった。犯行の方法も。あやしいと思える人物がけっこう多い。誰も彼もが犯人かもと思えてくる。被害者が死んで利益を得る可能性のある人物も多い。殺された屋敷の女主...
大好き推理小説

アガサ.クリスティーのミステリーおすすめ① ミス.マープル物

推理小説は、国内の物も海外の物も好きだけど今回は海外の物の中で ダントツに一番好きなアガサ.クリスティーの本の紹介。映画化されていたりドラマ化されていたりプライムビデオでも気軽に観れるので、ストーリーを知っている人もいるかも・・・電...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました