2021-03

スポンサーリンク
自営業者の日常雑記

思考を単純化させる 知られたくない件はわざと分かりにくくする 奴隷量産システム

理解を求めていますと言いながら、実際は従う事しか求めていない。今に始まった事ではないけど・・・その事に気が付く人も、コロナ騒動以降特に増えてきたかと思う。国のトップ、その周辺がどんな発言をしているか。テレビを観なくなって久しいけど、たまに...
自営業者の日常雑記

詳しく説明されないまま安心感を与えている「有効性95%」はどういう意味なのか

「95%の人に効果があるという事もすでに実証されていますから安心して接種しましょう」といった事を、サラリと発言している人を、YouTubeでもTwitterでもよく見かける。かなりの影響力があると思われる有名人も何人か。この「効果...
読んで良かったおすすめ本

【ポアロ登場】アガサ.クリスティー 内容と感想

この本は短編集で、ポアロ物の14本の短編が収録されている。ポアロ物は長編ばかり読んでいたのでこの形は初めて読んだ。ポアロ物を読んだ事がない人でも、この短編集は読みやすいと思う。ポアロのキャラクターが良く表れている。最近では、ポアロ物が原作...
自営業者の日常雑記

日常の身近な事からもメディアの嘘が分かる

今ではテレビだけが情報源ではなくなったとはいえ、まだ根強く信じられているところもある。食べ物でも日用品でも「これはテレビで宣伝しているヤツだから・・・」会社、店、団体に対しても「テレビで宣伝してたから」「テレビの取材が入ってたから・・・」...
読んで良かったおすすめ本

浅田次郎 アイム.ファイン! 内容と感想

浅田次郎は小説は以前から大好きで長編もシリーズ物も沢山読んだ。エッセイでは、自衛隊時代のエピソード、小説家になるまでのエピソードを書かれた物を読んだことがあって全部面白かった。なのでこの本も期待して買ったけど、期待を裏切らない面白さだった...
自営業者の日常雑記

気持ちと違う事を言わないといけない世の中になったのか

今に始まった事では無いかもしれないけど・・・コロナ騒動以降特に思う。何処の店へ行っても、映画館、イベントライブハウスその他、入る時に「マスク着用のお願い」「手指の消毒のお願い」「検温のお願い」行ってから入れないのも嫌だから電話で問い合わせ...
キングダムあらすじネタバレ感想

漫画【キングダム】印象に残る戦いのシーン 輪虎と信

輪虎と信の一騎打ちの場面は、キングダム全編の中でも特に印象的でこの場面が好きという人も多い。もちろん私も大好きな場面。廉頗四天王の一人である輪虎は、やはり恐ろしく強かった。そして信にとっても、この戦いが大きな成長の糧となっている。...
自営業者の日常雑記

567騒動きっかけで人間関係が変わる事は多い

お客様からのご相談でも多いし、自分もこれを体験した。今までは何となく続いていた人間関係でも、この事に関しては考え方が真っ二つに割れるので。でもこれは悪い事ではないと思う。争うわけではないから。友人との人間関係が終わった。交際者と別れた。離...
自営業者の日常雑記

疑う事から始めよう

コロナ騒動が始まって以降、テレビの情報だけを見て1ミリの疑いも挟むことなく事実と受け取る人があまりに多い。毎日流される「感染者数」を欠かさず確認し今日は何処どこで何人出た何処どこの会社は、店は感染者を出したらしいなどと話題にする。どうやっ...
読んで良かったおすすめ本

絵本【カカ.ムラド】ーナカムラのおじさん 内容と感想

この本は2冊の絵本が元になっている。その2冊の内容に加えて、アフガニスタンで仕事をした日本人医師中村哲(なかむらてつ)さんについて、簡単な人物紹介の解説が間に入っている。中村哲さんについて知らない人が’読む場合、物語の中間に入っているその...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました