自営業者の日常雑記

自営業者の日常雑記 自営業者の日常雑記
健康について

健康に生きるために 情報の取り方に気を付ける

ここ最近体の具合が悪い。我慢できないほどではないけどいつも何となく不調。すでに病名が付いて病院に通っている。など。こういう状態の時、ほとんどの人がやってしまう事は・・・自分の感じている症状をネットで検索。もしくは病名を検索。それを延々と見て...
引き寄せについて

自分の中にまだ残ってた お金への執着と不安

ちょうど三年前の記事をリライトしてみる。読み返してみて、そういえばあの頃こういう事あったなあと思いだした。この事があったのは今の住所になってからではなく、前の店舗兼住宅の時。京都駅の近くだったけど、路地一本入った場所で安全と思ったらそうでも...
占いの仕事について

タロット占いで観るその人の「未来」とは 占いは魔法でも予言でもない

占いを仕事にする人は多いし、タロットカードを使う人も多い。仕事でなくても趣味として、自分の事を観るという人も多い。その中で人それぞれ考え方があるし、これが正しいという答えは無いと思う。ここでは自分なりの、占いというものへの考えを書いてみる。...
自営業者の日常雑記

てきとうに周りに合わせるのが昔からできなかった でもそのままで生きていける

本当はそう思っていなくても、周りの大多数の人が言っている事の方に合わせておいた方が無難。まして客商売なら、なおさらそこは合わせておかないといけないところ。これが世の中で普通と言われている「常識」思い返せば子供の頃から、どうしてもこれが無理だ...
自営業者の日常雑記

時計に合わせるのでなく自分に感覚に合わせる

時間に従って行動するのを止めてみると、何が起きるか。体調が良くなる。日中眠くなりにくい。直感がよく働く。集中力が上がる。新しいアイデアが閃きやすい。精神的ストレスが減っていく。焦りや不安が消えていく。小さい事でイライラしなくなる。日々の一瞬...
世の中の仕組みについて

今振り返っても異常だった三年間 定義を変えれば何でもあり

今になって振り返ってみると、本当に異常だった三年間。この記事はその頃のだし、三年前にも同じことを言ってきたけど当時は「異常なのはお前の頭だろ」という反応しか返ってこなかった。ここからが、ちょうど三年前に書いた記事。自分では体調の異変は何も感...
自営業者の日常雑記

コロナ騒動きっかけで人間関係が変わった人は多かった

お客様からのご相談でも多いし、自分もこれを体験した。今までは何となく続いていた人間関係でも、この事に関しては考え方が真っ二つに割れるので。でもこれは悪い事ではないと思う。争うわけではないから。友人との人間関係が終わった。交際者と別れた。離婚...
自営業者の日常雑記

要らない刷り込みは無視 楽しくいこう

「自分はまだまだ未熟だから」とか、「もっと頑張らないといけない」とか、「自分の悪いところは?改善点は?」という事をいつも考えている人は多い。占いの仕事の方でお客様のご相談内容をお聞きしても、SNSの投稿を見ても思う。もう十分すぎるほど頑張っ...
自営業者の日常雑記

忙しすぎる毎日だと感覚が麻痺してくる 自分で考え直感をはたらかせるには余裕が大事

今の世の中、忙しすぎる人が多い。疲れすぎていると、人は自分で何も考えなくなってくる。感覚も鈍くなり、直感が働かない。これも、自分では何も考えず言われた事にただ従う人間を増やすためのやり方だと思うけど。支配する側からするとこの状況が一番やりや...
健康について

体内デトックス「何を使えばいいか?」より「何を使わないか」で考える

「何を使わないか」この考えを基本として生きて良かったと思う事をあげてみる。便秘がなくなった。風邪をひかなくなった。歯医者に通う必要がなくなった。目の疲れが消えた。頭痛肩こりが消えた。体が軽いと感じる。無理にダイエットしなくても自分にとってち...