2021-07

スポンサーリンク
自営業者の日常雑記

これからはもっとゆるく生きてみる⑤

世の中で普通に言われている、「これはこうでなければならない」「こういう生き方が正しいのです」「これが常識です」という暗黙のルールに従わないで生きたら恐ろしい事が起きるのか?実際は特に何も起きない。そのルールは誰が何のために作ったのか?ここ...
大好き推理小説

京都一乗寺 美しい書店のある街で

この本は4つの物語で構成されている。(内容のネタバレは無く書いてるのでご安心を(*^^*))どの物語でも、主人公にとって解決できていない謎があったり何らかの事件が起きるので、推理小説と言えばそうなのかもしれない。物語の終盤に近づくに従って...
自営業者の日常雑記

これからはもっとゆるく生きてみる④

占の仕事を始めてから知った事。人は形を欲しがるし、形があると安心する。皆がそうだとは限らないけど、そういう人が多い。これもピラミッド型の世の中で支配者層に都合のいい、刷り込みの影響が大きいと思う。好きな人が出来てその人と親しくなってくると...
キングダムアニメ考察 内容と感想

キングダムアニメ第3シリーズ14話 あらすじネタバレ感想

あらすじ蒙武と汗明の一騎打ち、激しい戦いが続いている。前回の13話最後で、敗れたかに見えた蒙武はまだ終わっていなかった。両者とも体力的にもう限界の状態で、どちらが勝つにしても後少しで決着がつくという所。この場面で媧燐は弟の媧偃を呼...
世の中の仕組みについて

これからはさらにゆるく生きてみる③

私は「人生をなめている」と言われた事が何回かある。ちゃんとした人生なるものが世の中には存在するらしい。占いの仕事を始めてからも「私はちゃんとした人生が送れるか」「私の子供はちゃんとした人生が送れるか」といったご質問が多い事からも、そういう...
自営業者の日常雑記

最終的に頼れるのは自分の感覚

どんな事でも基本は同じだと思うけど・・・「絶対確かな情報」など、実際どこにも無い。どれだけ社会的地位のある人の発言であろうと、著名な人物が書いた論文であろうと。そういう物を出来る限りの時間を使って出来る限り多く読んだり聞いたとしても「絶対...
小説 最果ての地にて愛をつなぐ

最果ての地にて愛をつなぐ⑱ 第13章  2021年5月

丸い社会への移行をイメージして書いた架空の物語です。 5月は半ばを過ぎたこの時期。外は新緑が眩しい。この季節は、朝の散歩で緑の多い場所へ行くと、何時間眺めていても飽きないほどに若葉の緑が美しく、花も多く咲き乱れている。一年のうちで最...
好きな事を仕事にする

仕事、遊び、日常の区別は要らない

占いの仕事をするようになってお客様のお話をお聞きする中でも思うのが・・・仕事、日常、趣味という感じで、別物と考えて区別するのが一般的になっている。ほとんどの人がそうではないかと思う。それでも仕事が好きという人はいいと思うけど。仕事は「やら...
漫画キングダムあらすじネタバレ感想

漫画【キングダム】62巻あらすじネタバレ感想

あらすじ 前巻で、ついに羌瘣と羌礼の戦いが始まってしまった。62巻はその場面から。最初見ていたのは信と貂だけで隊の皆んなが来る前に戦いは始まったが、皆も途中で気がついて集まってきていた。羌瘣は礼に語りかけ、識と戦った時のこと...
自営業者の日常雑記

休日に懐かしい場所を巡る

今日は休み。ちょっとだけ遠くへ行こうと思い、1年数ヶ月ぶりに電車に乗った。前に乗ったのはいつだったかと思い出してみると去年のはじめ。まだコロナ騒動が始まったばかりで、感染対策が少しずつ言われ出した頃だった。その時は泊まりで東京まで遊びに行...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました