世の中の仕組みについて

世の中の仕組みについて

思考を単純化させる 知られたくない件はわざと分かりにくくする 奴隷量産システム

理解を求めていますと言いながら、実際は従う事しか求めていない。今に始まった事ではないけど・・・その事に気が付く人も、コロナ騒動以降特に増えてきたかと思う。国のトップ、その周辺がどんな発言をしているか。テレビを観なくなって久しいけど、たまに...
世の中の仕組みについて

詳しく説明されないまま安心感を与えている「有効性95%」はどういう意味なのか

「95%の人に効果があるという事もすでに実証されていますから安心して接種しましょう」といった事を、サラリと発言している人を、YouTubeでもTwitterでもよく見かける。かなりの影響力があると思われる有名人も何人か。この「効果...
世の中の仕組みについて

日常の身近な事からもメディアの嘘が分かる

今ではテレビだけが情報源ではなくなったとはいえ、まだ根強く信じられているところもある。食べ物でも日用品でも「これはテレビで宣伝しているヤツだから・・・」会社、店、団体に対しても「テレビで宣伝してたから」「テレビの取材が入ってたから・・・」...
世の中の仕組みについて

疑う事から始めよう

コロナ騒動が始まって以降、テレビの情報だけを見て1ミリの疑いも挟むことなく事実と受け取る人があまりに多い。毎日流される「感染者数」を欠かさず確認し今日は何処どこで何人出た何処どこの会社は、店は感染者を出したらしいなどと話題にする。どうやっ...
世の中の仕組みについて

日本に蔓延る不思議な習慣「分からないから従う」

分からないからとりあえず従う。これ普通に考えて怖くない?何故そうなっているのか?何故それが決まったのか?分からないから聞いているのにさらに分からない答えが返ってくるということは今の日本ではよくある事。分からなくても聞いてみる事さえしない人...
世の中の仕組みについて

この騒動は人災。イメージに騙されてはいけない 異常な状況に慣れてはいけない

テレビでは何を流しているのか、YouTubeでもチェックできるのでたまに観る事がある。情報を色んなところから取った上でたまに観ればおかしいと分かる。 重症者が次々出て病院の中が大変なことになっているという海外の映像を流す。その映像に...
世の中の仕組みについて

楽しみを次々と減らしていく今の世の中の状況

コロナ騒動以降、好きだった趣味が全部嫌いになった。映画館は1年以上行っていない。洋画、邦画、アニメ何でも好きで、漫画の実写版とかも好きだったけど。大スクリーンで観てこその、迫力、音に加えて、映画館の雰囲気がすごく好きだった。どちらかと言う...
世の中の仕組みについて

沢山人を観たらわかる事 支配者層から刷り込まれた 競争する思考、比べる思考

「自分は今辛い人生を送っている」という人は多い。「いい事なんて一つもない」という人も少なくない。その言葉の後に続く、幸せでない理由はというと収入が少ない。貯金が無い。家を持っていない。車を持っていない。欲しい物が何も買えない。好きでない仕...
世の中の仕組みについて

無意識のうちに従う 権威に弱い 導いてくれる人を探す これを全部やめると人生が変わる

社会的地位があるとか肩書きがあるとか、それだけで全面的に信じて崇めてしまうのはそろそろやめにしてもいいと思う。これもメディアを通じて、支配者層が刷り込んできている意識。今のコロナ騒動でも専門家、社会的地位のある人、有名人がテレビに出て話す...
世の中の仕組みについて

あなたが意志が弱いのではない 洗脳から離れよう

望まない現実が今目の前に沢山あるとしても 、それを作る力があるという事は変える力もあるという事。 でも、自分では何も選べないと信じている間はその思考の通り何も自分では選べない。 その状況を自分で作っていたと気がつけば変わる。「特別な力や地...
タイトルとURLをコピーしました