要らない刷り込みは無視 楽しくいこう

自営業者の日常雑記

「自分はまだまだ未熟だから」とか、
「もっと頑張らないといけない」とか、
「自分の悪いところは?改善点は?」
という事をいつも考えている人は多い。
占いの仕事の方でお客様のご相談内容を
お聞きしても、SNSの投稿を見ても思う。

もう十分すぎるほど頑張っている人でも
これを言う人は多い。

そういう風に刷り込むための情報が、
この世の中には溢れているから。

意図的にそういう思考をするように
導かれている。


それでどんどん苦しくなる。


蜃気楼を追って砂漠をさまようように、
幻のゴールに向かって
ずっと走り続けるような状態。


「自由な時間をゆっくり過ごして許されるのは
何かで大成功して不労所得を手に入れた人だけ」
という刷り込みもある。
そうじゃない人達は、
いつか成功する未来のために今は我慢して
身を粉にして働くべしという刷り込み。

「こういう人を成功者と呼ぶ」という、
モデルケースが勝手に作られた。

年収がこれくらいあるとか。
こういう暮らしをしているとか。
こんな家や車を持っているとか。
こんな肩書があるとか。
社会的地位があるとか。
知名度があるとか。

そうでない人は「才能も努力も足りないその他大勢」
という事で「もっと頑張りましょう」という事に・・・

これらは、
ピラミッドの頂点にいる人たちにとって
都合がいいように決められたもの。


そんな物は無視して 今この瞬間から楽しもう。

それで何も困らないという事は、
やってみればわかる。

「これくらいの収入が無いと死んでしまう」とか
「れくらいの物を持っていないと恥ずかしい」とか
それは全部思い込みである事が多い。

外から入ってくる情報に関係なく、
自分はどうしたいかが大事。

今、一番やりたい事は?

思いつかない時は、
マインドを静かにして
ぼーっとしてみるといい。

そうするとハートの声を聴ける。

体を休める必要がある時は休もう。

十分休んで元気になったら、
じっとしているのが辛くなり何かやりたくなる。

世間的に見たら 「無駄な時間を過ごしている」
としか思えないような事を、
一生懸命やるのって めちゃくちゃ楽しいよ。

「遊んでいいのは子供の時だけ」
というのも刷り込み。

コメント

タイトルとURLをコピーしました