コロナ騒動おかしい 受け入れられないという事は敵対を生むのか?考えてきた事の答え

自営業者の日常雑記

スピリチュアル界隈と言ってもすごく幅が広いようだけど。
私は職業柄、SNSではそういう繋がりが多い。
今回のコロナ騒動が続く中、感染対策、新生活様式など
生活や仕事に直接影響が及ぶような事が沢山出てきた。
その事に対して「愛と調和を持って幸せに生きるという事は
受け入れてハッピーに過ごす事」という考えの人が多い
のに
気が付く。

どうしてもそれには違和感。
かといって、
「感染対策、新生活様式受け入れてみんなでコロナ収束へ」
と発信してる人達に敵対したいわけでもない
コロナ騒動が終わって平和になってほしい願いは同じだから。


でも違う発信をするとどうも敵対していると見られるらしい。
リアルで会った事ある人含む多くの人が周りから去っていった。
その事に後悔はないけど、
感染対策や新生活様式、ワクチン受け入れられないという事は
愛と反対の戦いの波動」なのか?
それについてずっと考えてきて、自分の中でやっと答えが出た
気がする。

「愛と幸せは受け入れる波動」という事に感じた違和感

心を一つにして幸せな未来のために。

感染対策は大切な人への思いやり。

人との接触は今ダメだから会わないのも愛。

会えなくても心で繋がって。

感染対策は今日もバッチリ。

不満の波動を遠ざけて新しい生活様式、
幸せに楽しみましょう。

こういう感じの考えが主流で・・・
感染広げない優しさを持って外に出ないで
幸せにステイホーム。
映像の世界で楽しみましょう。

マスク着用は
大切な周りに人を感染させないための愛。
どうせなら楽しく。
というので、花柄とかフリルやリボンのついた
マスクの手作りとか。

ワクチンが来るまで幸せな気持ちで待ちましょう。
きっと大丈夫。

こういうのを観ていてどうしても自分の中に
違和感しか出てこなかった。

映像だけを楽しんで家に閉じこもる生活。
外に出られないような病気でもないのに?
太陽の光を浴びて外歩きたい!!!

病気でもないのにずっとマスクをする生活。
花柄だろうがリボンやフリルがついてようが
マスクには変わりないだろーが!!!

ワクチンが大丈夫なものだとはどうしても
思えない。
毒にしかならないとんでもない代物。
きっと大丈夫じゃねーよ!!!!
というのが本音。


全てを受け入れて愛の波動を出していれば
幸せになれるんです!!!
といったキラキラした言葉が、どうしても自分には
響かなかった。
言葉と一緒にどんなにキラキラの絵文字がいっぱい
入っていても無理だった。

周りの誰とも戦わない けど去るものは一切追わない

「新しい生活様式を受け入れて守って
愛の波動で幸せに生きましょう♪」
そういう考えの人を敵と思っているわけではない。
でも相手からは私が敵対していると見えるなら、
それは仕方ないと思う。

私は
マスクをしない。
消毒をしない。
店を閉めない。
家に閉じこもらない。

ただ決まり事が嫌いだからとかでなく、’
もちろん理由があってそうしているわけだけど。

こういう事で
「愛のない波動で生きている人」
「みんなで感染対策してるのに邪魔する人」
「調和を望まない人」
「幸せに向かいたくない人」
と見られるならそれは仕方ない。
そう言われるのが嫌だから表面だけ合わせようとも
思わない。

人を困らせるようなとか「悪い事」ならともかく
お互いを思いやってみんなでコロナ収束へという
いい事」を「受け入れられない」というのは
マイナス波動だというのはよく言われる事だけど。

表面に見えている「いい事」「悪い事」には
あまり意味がないとも思う。
裏で起きているそれ以上の事に比べると。

心に闇を抱えていて愛の方向に向かえないなら
カウンセリングを受けた方がいいと言われても
自分が病気だとはどうも思えない。

今回起きている事に関してとことん調べて考えて、
十年前から気が付いて調べていた事と今の事が
一つの線の上で繋がった。

私の行動や発信を見て人がそれをどう思って、
どう批判して去って行ってもそれは追わない。
そこと戦う気はないけど、こちらも静かに離れる。

私の作りたい世界 人それぞれが自分の中に作りたい世界を持ってる

太古の昔から人間は、自然と共存し、菌とも
共存して生きてきた。

免疫力が正しく働いていればそんなに病人だらけに
なるはずがない。
太陽の光を浴びて
外に出て元気に活動。
子供たちは外で泥まみれになって遊ぶ。
自然の風景があり、動物や鳥や虫もいる。
その土地に合った食べ物、季節の食べ物がある。
人と人との触れあいがある。
人と人が気持ちよく挨拶をかわし楽しく会話する。

健康な生活というのは
精神的ストレスが少なく、自然な食べ物を食べて
適度に運動し、楽しく働き、質のいい睡眠をとる事。

それが人間らしい生活と、私は認識している。

お祭りも、イベントも、スポーツ観戦もライブもある。
キャンプなど野外イベントも楽しみ、国内海外とも
旅行にも自由に行ける。
画面で観るだけの楽しみではなくて、
本当に体験しないとわからない楽しみは沢山ある。

こういう暮らしこそが、愛と調和だと思う。
その中で心と体のバランスを保って生きていれば、
病気など寄せ付けにくいはず。

いつからかそのバランスが少しずつおかしくなった。
その先にやってきたのがコロナ騒動。
そしてどんどん不自然でおかしな感染対策や生活様式
が「普通」になっていった。

本当はこの順番は逆で、
支配する側(今の政府がどうとかいう話ではなく)
の都合によって持っていきたい方向へ向かわせるため
何かが必要だったからコロナが来たというだけの事だと
思ってるけど。

今の状況を受け入れられない理由は
他の記事でも何度も書いたので、
今回はもっと感覚的なところで言うと・・・

不自然。
不健康。
人間らしくない。

これが「受け入れれば幸せ」「愛と思いやり」とは
どうしても思えない。
私はこの感覚を受け入れないし、これからもずっと
自分の作りたい世界にフォーカスしていく。





コメント

タイトルとURLをコピーしました