ゆき

世の中の仕組みについて

「稼げる人がすごい」という印象操作の裏にあるもの

「稼げる人がすごい」という印象操作。これはメディアを通して常に続けられている。高額納税者に皆が憧れる。番付まであるし、それを見て「あの人はすごい」と礼賛する。「沢山稼いで税金を沢山おさめてくれる人がいるおかげで稼げない人も恩恵を受けている」...
自営業者の日常雑記

思い込みを捨てたら人生は遊び

「人生は修行だ」と信じてた頃は、「ほんまにきつい修行やなあ」と思う事が 次々やってきた。支払いを踏み倒される。一度ならず盗難に遭う。借金を背負う。病気になる。「人生は遊びだ」と思うようになって、嘘みたいに楽しい事が増えた。体験したし実感した...
自営業者の日常雑記

節約じゃなくて工夫

人に伝えるのは、それが一番伝わりやすいし「節約生活」と言うことは多い。けど自分の中では節約じゃなく工夫。工夫って楽しいなと思うし、貧しい気持ちや悲惨な気持ちになったことは無い。昨日は休みで久しぶりに思い立って映画館へ行ってきた。2年半ぶり。...
自営業者の日常雑記

必要な物ってそんなに多くなかった 刷り込みから離れる

これだけの物は生きていくのに絶対必要。このくらい普通揃えるもの。常識的に。皆それくらい持ってる、そこにお金かけてる。こういう、メディアからの刷り込み、本当に多い。それを聞いて、周りと違う事に不安をおぼえる人はせっせとお金を注ぎ込む。そのお金...
読んで良かったおすすめ本

【純喫茶 パオーン】内容と感想

すごく好きな感じの本に出会ったので、ストーリーのネタバレは出来るだけ避けつつ内容と感想書いてみる。内容は3つの章に分かれていて、最初の章では主人公の少年は中学生。最後の章では大学生になっている。この喫茶店は、主人公の祖父母の経営。今よくある...
自営業者の日常雑記

おかしい事が多すぎて⑤

ワクチンに関して、有害とまでは思ってなくても効かないのでは?と思っている人は少しは増えたのかも。効かないわりに副反応強いししんどいからパスしときたいというので打たない人は増えたしあれだけ余ってるのかと思う。それでも事態は何も変わっていない。...
自営業者の日常雑記

おかしい事が多すぎて④

何でもすぐに「陰謀論」とする。支配層にとっては便利な言葉がある。ワクチンを打った後、具合が悪くなってその症状が長く続く場合がある。これも陰謀論扱い。厚労省からも、遷延する症状に対して各都道府県に相談窓口を設ける。という事は決められたようだけ...
自営業者の日常雑記

おかしい事が多すぎて③

偏向報道という言葉さえも聞いた事が無い。何それ?という人の方が実際多い感じ。テレビや新聞その他メディアから提供される情報は100%真実。表に出して目立つように何度も繰り返し報道されることが、特に自分にとって重要な事。そういう前提で聞く。これ...
自営業者の日常雑記

おかしい事が多すぎて②

ゴールデンウィークぐらいで終わるかと思えば、今もまだせっせと撒いている。朝の散歩で外に出た時によく目に付く。駅からすぐの場所で観光地で、人の多い場所だから狙い撃ちなのかも。今よりは少し静かなところに来月引っ越すしそこではマシだといいけど。ケ...
自営業者の日常雑記

自分のペースを崩さず楽に考える習慣 日常も体調も好調

引っ越しが一ヶ月後。ゆっくりやろうと思う。当日含めて数日休もうかな。今の場所に引っ越してきたのは5年前。2010年過ぎたあたりから、この世の中の状況っておかしくない??と思い始めて調べるようにはなったけど。(きっかけは医療に関する疑問)その...