日常の身近な事からもメディアの嘘が分かる

自営業者の日常雑記

今では
テレビだけが情報源ではなくなったとはいえ、
まだ根強く信じられているところもある。
食べ物でも日用品でも
「これはテレビで宣伝しているヤツだから・・・」
会社、店、団体に対しても
「テレビで宣伝してたから」
「テレビの取材が入ってたから・・・」
人物に対しても
「テレビにも出てる人だから・・・」
どんな商品でも、有名人の誰々さんが
使っているヤツだから・・・

この後い続く言葉は、
安心できる。信頼できる。大丈夫。
何の根拠が????

テレビとはどういう物か?

民間放送局なら
テレビコマーシャルを出している
会社に都合の悪い事は言わない。

広告料を払ってくれる
大事なお得意様
なわけだから。
それが入らなければ存続していけない。

特殊法人NHK(日本放送協会)の場合は
公共放送なのでコマーシャルは入れられない。
なので受信料で運営。
他にも国会で承認された予算はおりるし、
地方自治体、企業からの寄付もある。

国営放送のように国家権力によって統制された
内容ではなく公平な内容を放送するという事に
一応なっている。

この場合も受信料以外の収入源を見れば
事業予算をおろしてくれる側、
寄付金を出してくれる側に
都合の悪い事など言えないに決まっている。

一応の建前である、公共性のある公平な内容の
放送なんてあるわけない。


これに気が付いたら、
テレビで宣伝しているからと言って
やたらと信、買わないという
選択が出来る。

むしろ、テレビCМでしつこいほど
必要だ有益だ新しいと言われている物の
ほとんどは無くても差し支えない

それどころか体に害を及ぼす物
少なくない。
一度思い切って使うのを止めてみれば、
その事が実感できる。
きっとほとんどの人は、
二度と使いたいと思わないだろう。

重曹、クエン酸、自然塩だけで
各種洗剤、シャンプー、リンス、石鹸、
基礎化粧品、入浴剤、目薬 
全て要らないという事を、止めてみて知った。
余計な物を買わなければ、
物が散らからずお金かからず 健康にもいい。


10年前位から私を知っている人は、
痩せた事や肌のトラブルが消えた事に
気がついてくれて 「何を使っているのか?」
と聞いてくれる。
でも答えは「何も使わなくなったから」
何を使えばいいのか悩んでいる人には
ぜひ試してほしい。
今までろくでもない物を
使わされていた事にきっと気がつく。


肌のトラブル、頭皮のトラブル、
体臭、口臭などに悩んで 病院に通ったり
薬サプリメントその他に頼る人は多いけど・・・
それではいつまでも要らない物を買わされ続ける。
できれば自炊して食べ物を
添加物の少ないシンプルで安全な物に変え、
余計な物を使うのを止めて経皮毒が
入らなくなれば大抵は完治する。

日常の事で少しづつ実感していくと、
メディアが信頼に値する存在ではない事が
嫌でも分かってくる。
あなたのためを思って親切に色んな物を
すすめてくれているのではない。

この事から考えると日々しつこいほど
流されるニュースも
あなたの健康と安全を思って
伝えてくれているのではないという事が
分かってくると思う。


コメント

タイトルとURLをコピーしました