免疫力アップ 日々の暮らしで出来る事「感染対策」を頑張っても健康にはなれない

自営業者の日常雑記

「病は気から」には根拠がある

人間は自分のイメージしたことを引き寄せる。
これは嘘ではない。
病気で入院しても、
退院してからやりたい事がある人とそうでない人の
回復力の違いがあるのは統計的に明らかになっている。

病院からはもう回復の見込みが無いと言われている人が
回復して元気に生きている例は数多くある。

何の薬効もない物でも「これを飲めば治る」と
信じきって飲めば回復してしまうプラシーボ効果の実例が
沢山ある事もよく知られている。

逆に、精神面で病んでしまうと
その影響は確実に体にも出てくる。

自分ではそこまでストレスがたまっていると
気がついていなくても、ある日突然
起き上がれなくなるといった例もある。

今の世の中の状況は「感染したらどうしよう」という
恐怖感でいっぱいの人ばかりで、
その恐怖の波動が世の中に満ちている。
それが多ければ多いほど恐怖は増幅される。
話題といえば芸能人の誰々が感染したとか亡くなったとか、
怖い怖いと繰り返し話していて、それも言霊。
言葉に出した事はさらに引き寄せを加速させるので、
病気になるために生きているような状況。
病気に近づいていく生き方よりも、
健康に向いていく生き方をしたいところ

朝日を浴びる事、午前中に散歩することで
免疫力も上がり、精神的にも明るくなれる。

今気持ちが落ち込みがちという人は、可能なら
朝型の生活リズムにするのがおすすめ
歩くこと、適度に運動することも、気持ちを
明るい方に向けてくれる。
テレビばっかり見て、感染の心配だけで1日が
終わるような生活は精神的に健康とは言えない。
明るい思考、人との会話も精神面の健康には必要。

コロナ騒動があって「新しい生活習慣」という言葉を
これでもかというほど繰り返し聞いているうちに、
それが絶対的に正しい事で、徹底的に気を付けなければ
大変な事になると思っている人が多すぎる今の世の中。

テレビでは連日「感染者数がこんなに増えました!!!」
と報道されている。
インフルエンザや肺炎で毎年ずっと多くの人が重症化したり
亡くなったり後遺症が残ったりしていても
何も問題にならないのに、コロナのことだけを特別に
取り上げてここまで恐怖を煽るのは
何か他の目的があるとしか思えない。

「感染者数」という数え方も、他の病気に関しては、
自覚症状があり病院に行き治療を受けた人しか
数えていないのにコロナに関しては
健康な人まで検査して無理やり数字を出してくる。

「累計感染者数」というあり得ない数え方までして
出してくる。
一度感染して完全に回復した人も無症状の人も
どんどん足していく累計なら
数が多くなるに決まっている。
他のどんな病気でもそんな数え方はしない

しかも検査自体が信用に足ものではないのだから
どうしようもない。
こんなものをいつまで皆んなで恐れるのか・・・
常に病気を話題にし、恐れ、
病気になった状態を繰り返しイメージすることは、
健康からどんどん遠ざかっていく事でしかない。
健康になりたければイメージしないといけないのは、
健康な状態と、そうなるための生き方や考え方。

食生活の見直し

感染予防の事ばかりがテレビで言われているので、
そこばかりを一生懸命気にしていて、
そのわりには食べている物はジャンクフードだったり
コンビニで買ったパンやおにぎりばっかり

という人も少なくない。
コロナにかからないように頑張って予防してさえいれば、
自分はずっと健康でいられるとでも思っているのか(°_°)

健康で長寿の人の若い頃からの食生活を見れば、
健康で生きるための食事がどんなものかわかる

他の病気でも全てそうだけど、
病気にかからないために防ぐ事の方が大事なのではなく、
病気に負けない免疫力の高い体を作る方が大事

ものすごく神経質に気をつけていても
免疫力が低い体では病気にかかってしまう。

「あんなに気をつけていたのに感染した」
というような事も珍しくない。
これは全然不思議な話ではなく、
どんなに感染予防を頑張っていようが関係ない。
それよりも免疫力の高い体の方がよほど、
浄化装置として働いてくれる。

食物繊維の多い食べ物で腸の中をまず綺麗にする
これができてないと、
何を食べてもきちんと吸収してくれない
食物繊維の少ない白米よりも玄米。
玄米が苦手なら押し麦、丸麦、粟などの雑穀をプラス。

発酵食品を多く食べる事で腸内細菌のバランスを整える
腸の中が綺麗なら排泄の後、トイレットペーパー要らなくない?
というぐらいほとんど汚れない。
一応使うけど^_^
これは健康なら当たり前の事。
動物で、排泄の後紙で拭かないといけない生き物はいない。
家で一緒に暮らしている動物なら、
排泄の後お尻が汚れているのは体の具合の悪い時。
健康なら腸の中は綺麗なので汚れないはずで、
何回も紙で拭いたりウォシュレットで
一生懸命洗わないと汚れがとれないということは、
腸の中もその状態ということ。

排泄の後臭いがすごくて( ̄▽ ̄;)という人も、
腸内環境に問題あり。
体臭の原因が便秘だったり、
口臭の原因が胃腸の不具合だったりすることも多い。

入浴の習慣の見直し

忙しいから、時間がないから、面倒だから
というので湯船に浸かる事をしない人が増えた。
ついついシャワーだけで済ませてしまう。
湯船に一応浸かっても数分で出てしまうという人も多い。
浸からないよりマシだけど、
できれば少しゆっくり目にお風呂に入ると、
疲れのとれ方が全然違う。
ゆっくりと湯船に浸かってから1時間半か2時間ほど

経って寝ると一番熟睡しやすい

体が芯から温まるので、免疫力も上がる。
夏でも冷房の効いた場所にしかいなくて
汗をかくことがなかったり、
体を冷やすような食べ物ばかり無意識に食べていて
知らないうちに体が冷えている人も多い。

邪気を抜いてスッキリするには、
自然塩やお酒をお湯の中に入れるといい
私はお酒計量カップに2杯程度と塩一掴みくらい入れる。
30分くらい入ると本当にスッキリする。
塩の場合はあまり多く入れると
追い焚きをした時に風呂釜が傷むことがあるから
要注意(追い焚きしないならいいけど)
塩にもちょっとこだわってみたい時はこんなのもある。
掃除にも使えて重宝する。
[神塩500g お部屋やトイレの浄化 悪い気を断つ 神社で祈願済み お清め・お祓い済み 開運 清め塩]

家でお風呂を沸かすのが面倒なら、近くにある銭湯を探して
週に一度でも行ってみるのはおすすめ。

行くのも面倒で家で何とかしようという時は、足湯がおすすめ
足のくるぶしあたりまで浸けられる大きさの
バケツなどを持ってきて少し熱い目のお湯を入れる。
ここに両足を浸けて、
やかんいっぱいのお湯を沸かしておいて近くに置き、
バケツの中のお湯がぬるくなってきたら足す。
好きな香りのアロマオイルを数滴お湯の中に入れると
リラックス効果が上がる。
やかんのお湯を足し終わるまで40分〜1時間ほど。
けっこう汗をかくので着替えてシャワー浴びる。
これで汗が出ない人はかなり体冷えてるかも。
免疫力上げるには体を温める事が大事。

住居の状態の見直し

家でまでマスク着用とか消毒とかめちゃくちゃ頑張ってる
わりには家が汚いという人も( ̄▽ ̄;)
それではどんなに頑張っても健康にはなれない。
家の中が湿っぽいと色々中な菌やカビも繁殖しやすい
換気に気を付けて、雨の日は除湿。

消毒を頑張りすぎると、人間が元々持っている、
ウィルスに対抗する常在菌まで殺してしまう
それよりも、熱い目のお湯で雑巾をしぼって壁や床を拭く。
排水口のゴミを溜めない。
ついでに排水口を磨く。
トイレを綺麗にする。
玄関も水拭き。
キッチンや冷蔵庫の中も
熱い目のお湯でしぼった雑巾で拭いて、
流しやまな板は熱湯をかけて消毒。

家の中に太陽を光を入れて紫外線消毒。
この方がよほど、
病気になりにくく健康に暮らせる住居になる。

物が多いと埃が溜まりやすく、
場所によってはカビも生えやすい
のでシンプルに暮らす。
布団やベッドも、長年使いすぎてるならもう寿命かも
ダニや埃や湿気が溜まりすぎていては
睡眠の質が下がり体に良くない。


日当たり、周りの環境などを考えた時、
自分がいくら頑張ってもどうしても
住環境が良くない場合は、引っ越しもあり。

肺の病気の原因が、
実は見えないところに大量に生えていたカビの
胞子だったという例もある。

本当に健康に害をもたらすのはコロナなんかじゃなく○○

本当に健康に害をもたらすものは、
コロナなんかじゃなくこちら。
マンションの場合、ファイブGのアンテナが、
ある日突然屋上に設置されていたという事もあり得る。

これから引っ越す場合も、
今住んでいる場所でも要注意。

原因不明の頭痛、吐き気、目まいの原因がこれだった
という事もあるから要注意。

ファイブG導入は通信速度が速くなって便利で
歓迎すべきものといった感じでしか表には出てきてないし、
コロナ騒動に注目を集めておいて
その裏で勝手に進められているけど、
コロナなんかよりよほど恐ろしいのがこのファイブG(;゚Д゚)
興味ある人はちょっと調べて見ると色々出てくる。

https://youtu.be/WW5NN2zeQ0E
この動画を検索で出した時、動画の内容ではなく
関連動画で違う内容のものが出てくるあたり、
隠そうという意図がかえって見え見えΣ(゚Д゚)
ユーチューブでもツイッターでも今そういう
事が起きている。

「ファイブGはちょっと新しい物で慣れないだろうけど
すっごく便利だし(^^♪
電磁波が気になるならこれを買えばバッチリだから♪」
こういう感じでさっそく何かを売りつけようという
輩がすでに出てきている。

動画は探せばもっと観れるし、観れば大体の事は分かる。
文字で読んでみたい場合は本もある。

新版 ショック! やっぱりあぶない電磁波―忍びよる電磁波被害から身を守る

コメント

タイトルとURLをコピーしました