漫画【キングダム】登場人物まとめ21〜25巻

キングダムあらすじネタバレ感想

21巻からの登場人物

白起(はくき) 秦国六大将軍筆頭。
すでに亡くなっている人物で
回想シーンで登場。 

22巻では新しく出てきたキャラはいません。

23巻からの登場人物

間永(かんえい) 魏国の将軍 
氷鬼(ひょうき) 魏国の軍師 
貂が初めて軍師として参加した
飛信隊と魏軍の戦いで出てきた二人。
この戦いは飛信隊が勝利。

24巻からの登場人物 

慶舎(けいしゃ) 趙国の将軍。 李牧の側近。 

嫪毐(ろうあい) 宦官と偽って後宮に送り込まれた。

(しゅう) 飛信隊に助けられたの国の少年。
馬関(ばかん)除の国を攻めた韓軍の二千人将。
信に討たれる。

臨武君(りんぶくん) 楚国の将軍。
名前が出てくるのは25巻から

春申君(しゅんしんくん) 楚国の宰相。

劇辛(げきしん) 燕の将軍。龐煖に討たれる。

楽毅(がくき) すでに亡くなっている人物で、
過去の話の中で登場。燕の大将軍。

項翼(こうよく) 楚軍の千人将 

白麗(はくれい) 楚軍の千人将

25巻からの登場人物
この巻から合従軍編になるので、
この戦いに参加する将軍が中心になってくる。

張唐(ちょうとう) 秦国の将軍。

同金(どうきん) 秦国軍の騰軍第五軍長。
臨武君に討たれる。

オルド 燕軍総大将。 

呉鳳明(ごほうめい) 魏軍総大将。

成恢(せいかい) 韓軍総大将。 

干明(かんめい) 楚軍総大将。

王建王(おうけんおう) 斉国王。

キングダム関連の記事の中のイラストは
全てArtemis様の作品です。
Artemis様のキングダムキャラのイラストが
こちらからも沢山見れます

キングダム呉鳳明

 

タイトルとURLをコピーしました