「時間管理うまくいかない」 増やすより減らす思考で忙しいだけの毎日を最高の日々に

自営業者の日常雑記

時間の使い方というと、
やらないといけない事を全部並べて書きだし
順番を付けるような事を想像する人も多い。
ここで書いているのはそういう話しではない。
時間管理は住居の中の断捨離に似ている。
何でも予定に詰め込む思考を止めて
何が大事かを見極めていく事で、
驚くほど毎日が変わる。

逆転の発想 やらない事を決める

まず、
今毎日やっている事を全部書きだしてみる。
その次に
これに順番を付けて並べるのでなく
何をやらないか決める。


この全部が、本当に絶対に必要なのか。
本当は気が進まない事は無いか?
やりたくないまではいかないけど
どっちでもいい事は無いか?
やらなくても差し支えない事は無いか?

仕事、プライベート両方でこの確認をして
徹底的に削ってみる。

決めにくい人は、
次に書いた内容環境から変えるというのが
おすすめ。
要らないものが分かってくる。

毎日の分が終わったら、
数日、数週間、数ヶ月に一度でもやっている事を
全部書き出して同じように削っていく。
趣味
習い事
自宅でやっている勉強
人とのメール、ライン、電話のやりとり
定期的に参加している集まり

時間を確保するにはまず物を捨てる

何の関係があるのかと思うかもしれない。
でもこれが効果絶大。
自分でもやってみて確かに人生が変わった。

物が沢山ありすぎると何が起きるか?

しょっちゅう何かなくなって、
いちいち探さないといけない

いちいち物をどけないといけなくて
掃除するのが大変

物が多い環境にいると色んな物が目に入ってきて、
やらないといけない事が多いと感じる

何かやろうとしても、
身の回りがごちゃごちゃしていると集中力を削がれる

これは全部、大切な時間を奪っていくもの。

それと、要らない物が山ほどある部屋にいると
その部屋の波動によって行動力がなくなり
座ったら動かなくなる傾向。

住居内がスッキリとになると思考もシンプルになり、
目に入る物が少ないからやるべきことがはっきりする。

スマホやパソコンの中を整理する

何となく入れたけど使っていないアプリ

以前は夢中だったけど今は興味のなくなったアプリ

何年も連絡取ってない
でも特に気になってもいない
多分会う事無いかな・・・
と思う人の連絡先

特に目的もなくヒマつぶしにやっている
SNSやゲームのアプリ

特にどうしてもそれがやりたいというわけでもない
という気持ちでも、
目に入るとついちょっと見てしまい、やってしまう。
それを消してしまうとスッキリ。
必要な物、興味ある物しか目に入らない環境を作る。

スマホの中、パソコンの中を確認してみて
そういうのをどんどん削除
待ち受け画面をスッキリさせる

こういう事を一つ一つ実行していく事で、
本当に大切な事、やりたい事だけが
残っていく。
仕事が「やりたくない事」だから
減らせないという人であっても、
プライベートだけでもやってみると変わる。


私がこの考えにたどり着くきっかけを
くれたのがこの本。

この本の漫画版はこちら

忙しい」が口癖で、毎日あれもこれも
やらないといけないと言いながら
バタバタと1日が過ぎていくという人は
とても多い。
ちょっと油断すると、時間を奪うものが
どんどん新しく入ってくる今の時代。

捨てる発想を持つことで、
本当はやりたかったけど時間が無くて無理と
思ってい事もスタートできる。

それにたっぷり時間を使える豊かな人生がやってくる。

忙しい事がいい事のような思い込みも
多くの人が持っている。
何かやっている事に安心感をおぼえる。
けどそれは充実感とは対極にあるもの。
この思い込みを手放し、豊かな毎日を手に入れよう。







コメント

タイトルとURLをコピーしました