自信がない、元気が出ない人へおすすめの本 斎藤一人さんの「気前よく」の奇跡

読んで良かったおすすめ本

何となくやる気が出ない。
元気が出ない。
いつも自信が無い。

傍目からはあまりわからなくても
そういう人は実際多い。
占いの仕事をやるようになって
多くの人を観てきて思った。

そういう時、
長々と難しい事をあれこれ言われても
まずやる気は起きてこない。
気力が減退してしまっている時に、
元気を出して行動しようと言われても
元気がないから困ってるわけで。

一人さんの教えてくれる方法は、
今すぐ簡単に出来る。
簡単に出来て効果が上がる。
こんな事で?と思う位簡単な事なのに
びっくりするぐらい変わる。
お金もかからない。

努力や忍耐は要らない
と、一人さんは言っている。
これはこの本に限らずどの本でも
ずっと前から一貫して言っている。

お弟子さんにもそれを教えていて
「簡単すぎて皆んなやらないんだよね」
と言っている。
それを素直に実行したのが
今のお弟子さん達だったという事。

人生を変えるには多大な努力が必要とか、
難しい事を習得したり辛い修行をしたり
困難を多く乗り越え苦労しないと無理とか
そういう考えを持っている人は多い。

なので簡単な事を言われても
「そんなもんでうまくいくんだったら
誰も苦労しない」と思って本気にしない。

騙されたと思ってやってみたら変わる。
変わらなかったところで別にお金の時間も
かからないんだからいいやという
軽い気持ちでやってみるといいと思う。

一人さんの本は二十年前くらいから好きで
よく読んでいる。
商売の基本の全てを学んだと言えると思う。

商売の事を学びたくて読んでいたけど、
日常の幸せも商売も基本は同じなのだと知った。

私が買ったのはこちら
1時間もあれば読める本で、
買うだけでなく書いてある事をやってみてこそ
効果がある。
忘れそうになったら時々読んでみると効果的。


コメント

タイトルとURLをコピーしました