何でも続くのがいい事、止めるのは悪い事という思い込みで人生損してるかも

自営業者の日常雑記

石の上にも三年。
継続は力なり。
よく言われている事で、確かに続ける事で
上達することもある。

でも、何でも必ず一旦始めたからには
とにかく絶対に続けるのがいいという
考えには疑問。

子供の頃からこれを言われすぎて、
色んな理由で途中で止めたくなっていても
一度やり始めた事だからと嫌々続けている人も多い。

最初は興味を持ってやり始めたけど
途中で興味がなくなった。
自分には向いていないと分かった。
人から言われたから始めただけでそもそも
最初からやりたくなかった。

理由は色々で、やっている事の内容も
仕事
バイト
サークル活動
スポーツ
趣味
習い事
など色々あるけど何でも同じ。

一旦始めたら最後まで・・・というのが
あるから、始める時にもいちいち悩む。
もし続かなかったらどうしよう

続かない事は悪い事という思い込みがあると
何かにつけてこう思ってしまう。

そしてせっかく思いついた事があっても
なかなか行動できない。
いつも考えるだけで終わってしまう。

チャレンジしてもいないうちから
「できなかった」で終了。

それよりも
思いついた事があったらやってみて、
続かなかったら止めればいいだけ

止めたら何か恐ろしいが起きるのか?
止めたら祟りがあるのか?

止めた事で時間が出来たら
また新しい事を始めてみるのもあり。


始めるのも行動。
続けるのも行動。
止めるのも行動。
また新しい事を始めるのも行動。

行動を一つ一つ積み重ねる事で、
自分の望む楽しい毎日に近づいていく。

始めたら続けないといけない、
でももし続かなかったら・・・
というところで立ち止まり、永遠に考える
だけで終わっていたのでは一生かかっても
何も思い通りにはいかない。

やってみて止めるのは失敗ではなく経験。
経験は多い方がいい。
たとえ自分には向いていなかったという
答えでも、それについて知った事にはなる。
知らないより知識が増えた。

仕事でも趣味でも
「このやり方ではうまくいかない」と思った時
それでもこれで一旦始めたから・・・と言って
いつまでもやっていたのでは流れが悪くなるだけ。

さっさと止めて違うやり方を試す。
色々試してみる。
それでもダメなら根本から変えて違う事を
やるのもあり。

人によっては、恋愛や結婚、友達関係にも
続けるのがいい事で続かないのは悪い事という
法則を守っている場合がある。

これも同じことで、人生損してるかも。

出会った時はお互いの波動が合った、
でも何ヶ月、何年経った時合わなくなる事は
珍しくない。
ずっと同じ状況で生きている人は
むしろあまりいないから、変わって当たり前。

変わったけどそれなりにうまく続くなら良し、
変わったことで続かないのもまた良し。
どちらがいいとか悪いとかの問題ではない。

変化を緩やかに受け入れて、
続かない事は悪い事という思い込みを捨てると
随分と楽しく生きられる。





コメント

タイトルとURLをコピーしました