2020-04

スポンサーリンク
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム8巻 人生を変える出会い 原作あらすじネタバレ感想 

ビジネス書としても人気のあるキングダム8巻。原作漫画8巻の内容とビジネス書としての見どころをまとめた。 キングダムの副主人公で後の始皇帝がモデルになっている政の幼少期の話。幼少期の政を助けた紫夏。人との出会いによって、人の運勢は変わっていく。この人がいたからこそ今があると言えるような出会いは貴重。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム7巻 自分の目指すものが明確になる時 原作あらすじネタバレ感想

ビジネス書としても人気のあるキングダム。原作漫画7巻の内容のまとめと、ビジネス書としての見どころをまとめた。初めて戦に出た主人公の信が、王騎将軍と話す事によって、自分が目指す「天下の大将軍」について考える場面が出てくるこの巻。漠然とした憧れと、具体的目標の違い。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム6巻 勝ち進む知恵と執念 あらすじネタバレ感想

ビジネス書としても人気のある漫画キングダム。原作6巻の内容と、ビジネス書としての魅力をまとめた。伍の結束に学ぶチームワーク、縛虎申千人将に学ぶ、「この人二ついていこう」と思われるリーダーの姿。
漫画キングダム考察

ビジネス書キングダム5巻あらすじネタバレ名場面 最初の一歩は小さい

ビジネス書としても人気のあるキングダム5巻のネタバレ含むあらすじと、ビジネス書としての魅力。大きな夢がある時も。最初の小さな一歩から始まる。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム4巻 戦いに負ける時にも理由がある後編

ビジネス書としても人気のある漫画キングダム4巻の内容と、ビジネス書としての魅力を語る。4巻について書いた前半の記事の続き。王都奪還の戦いについて 有利であるはずの王弟側が敗れた理由を考える。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム4巻 勝負に負ける時には理由がある①

ビジネス書としても読まれている人気漫画キングダム4巻について、4巻の内容とビジネス書としての魅力を語る。2回に分けて書いた記事の前半。王弟の反乱から王都奪還の戦いの場面。数の上では有利な方が戦いに負ける時、その理由とは。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム3巻続き 不利な状況を乗り越える策 あらすじネタバレ感想

ビジネス書としても読まれている漫画キングダム。3巻の内容からビジネス書としての魅力を語る。どう考えても勝ち目がなさそうな状況からの勝利。勝利に導いた策。3巻について書いた2つの記事のうちの後半。’
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム3巻 不利な状況を覆す① あらすじネタバレ感想

ビジネス書として読むキングダム3巻の魅力を語る。最悪に不利な状況から、どうやって逆転するか。敵意しかない相手を説得するのに何が決め手になったのか。2回に分けて書いた記事の前編。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読む漫画『キングダム』2巻 明確な目標を持つ あらすじネタバレ感想

ビジネス書としても読まれている漫画キングダム2巻の内容と見どころや感想。主人公信が、明確な目標を定めてこれからを生きていくスタートとなるエピソードが描かれている2巻。目指すものがあってこそ進んでいけるし、人に決められたものでなく自分で定めた目標だから頑張れる。
漫画キングダム考察

ビジネス書として読むキングダム1巻 夢が目標に変わる時 あらすじネタバレ感想

ビジネス書キングダムあらすじネタバレ名場面 夢が目標に変わる時 途方もない夢を持つ信と漂 ビジネスの世界でも、 最初に夢がなければ何も始まらない。 会社の中で出世しようというのであっても、 自分で何か商売を始めるにしても。 最初から実...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました